建築家・建築設計事務所として広島を中心に建築企画・設計・監理を行っております。

建築家八納啓創が率いる広島市にある建築設計事務所。TV出演など多数。設計実績は一般建築も含め約140数件。住まい作りを中心に土地探しのことから住まい作りの相談まで、現在月4組まで無料相談実施中。具体的には家族関係のカウンセリングからカルテを作り、さらに風水(FENG-SHUI)を取り入れながらベストマッチした間取りなどを作り上げます。

produce by KEIZO YANO

 
HOME
ABOUT US
POLICY
WORKS PROJECT
住まいづくりプロセスの3つのステップ
FENG SHUIを取り入れる理由
家が建つまでの流れ
オフィス概要
PROFILE
お客様の声
お問い合わせ
八納のブログ
リンク集
お問い合わせ

スタッフブログ

廿日市こども園新築工事

廿日市こども園様 車庫棟スラブ配筋検査及び木造部分のコンクリート受入検査を行いました。

P1040158

こんにちは、スタッフの新藤です。

最近一段と寒さがましてきました。

冬はすぐそこまで来ていますね。

本日は、車庫棟スラブ配筋検査及び木造部分のコンクリート受入検査を行いました。

P1040181

【車庫棟スラブ配筋施工状況】

P1040186

IMGP0001

【車庫棟屋外階段配筋施工状況】

鉄筋に曲げ加工が施される為、難易度が高い施工ですが、職人さんの腕によって丁寧に配筋されていました。

 

P1040173

【木造部分のコンクリート打設状況】

コンクリートを打設する際にに温度管理を徹底しなければ、品質に差が出ます。
また温度計はコンクリートの内部温度、養生内の温度、外気温を同時に見なければなりません。

※ちなみにコンクリート受入時(10:00)、外気温度10℃でしたが、コンクリート温度は15℃でした。

コンクリートは8℃を下回ると温度補正(強度基準値よりも高くする)を行うことが決められております。

これから寒くなる季節ですので、慎重に対応してまいります。

 

 
八納 啓創 メルマガ登録

<■バックナンバー