建築家・建築設計事務所として広島を中心に建築企画・設計・監理を行っております。

建築家八納啓創が率いる広島市にある建築設計事務所。TV出演など多数。設計実績は一般建築も含め約140数件。住まい作りを中心に土地探しのことから住まい作りの相談まで、現在月4組まで無料相談実施中。具体的には家族関係のカウンセリングからカルテを作り、さらに風水(FENG-SHUI)を取り入れながらベストマッチした間取りなどを作り上げます。

produce by KEIZO YANO

 
HOME
ABOUT US
POLICY
WORKS PROJECT
住まいづくりプロセスの3つのステップ
FENG SHUIを取り入れる理由
家が建つまでの流れ
オフィス概要
PROFILE
お客様の声
お問い合わせ
八納のブログ
リンク集
お問い合わせ

スタッフブログ

メディア情報

たかが部屋、されど部屋 7月12日号SPA!に八納執筆の記事が掲載されました

13606834_1098409200205897_7022719395734029276_n

13669662_1098409206872563_2540249750254163884_n

八納の著書「なぜ一流の人は自分の部屋にこだわるのか?」をご覧いただいた編集者の方から、依頼があり週刊誌SPA!の特集「不幸&不運になる家」の共通点というテーマで取材を受けました。

13606634_1098409203539230_917721080646984092_n

「一流の人のこだわりとその真逆を行くのでしょうか?」という質問でしたが、比較するものでもなく、基本的に不幸&不運になる家の状態は、その家に住む人の心の混乱状態を示しています、という話をしました。

八納は直接面識はないのですが、空間心理カウンセラーの伊藤勇司さんと一緒に取り上げられていて、伊藤さんも同じようなことを言われていました。

空間が心理に及ぼす作用。これは、物理的にも精神的にもどんどん探求したいテーマです。

ちなみに、写真ですが写真家の森藤ヒサシさんに取ってもらったもの。この写真は雑誌初デビューですね^^

 
八納 啓創 メルマガ登録

<■バックナンバー