YANO'S BLOG
第29回 家の各構造を知っておこう 木造 鉄筋コンクリート造 鉄骨造
2019.07.03 動画 幸せな家造り 基本の「き」

家の構造には、大きく3つの構造があります。

木造 鉄筋コンクリート造(RC) 鉄骨造(S) です。

それぞれに特徴がありますが、コスト的にいうと木造<鉄骨造<鉄筋コンクリート造となります。

ただ、鉄骨造は高力ボルトの在庫不足などで鉄骨造は工期が伸びるとともに高騰していて、鉄筋コンクリート造と同じぐらいのコストになって来ています。

では、住宅における構造は何が適しているのか?
私は出来るだけ「木造」で考えています。1,000m2ある幼稚園でも、木造で耐火構造で設計しちゃいます。

では、なぜ木がいいのか?他の構造のメリットとデメリットも含めて動画で解説しています。

 

 

 

————————————————
これから家づくりを考えている人必見!
100件以上の注文住宅を設計して来た
1級建築士が伝える
「家づくり成功の秘訣」
✔︎家づくりが全くわからない
✔︎光熱費が不安
✔︎健康に暮らせる家がいい
✔︎予算オーバーしたくない
 
など、
家づくりで絶対に失敗したくない人は
「まず」これを読みましょう。
 
無料でダウンロードできます。