YANO'S BLOG
お金に対するネガティブなイメージを洗い出す
2018.12.06 メルマガバックナンバー 資産 お金 一流人の思考
前回は、お金を見栄で使い続けると
身を滅ぼす、というドキッとする話を
しました。
 
流石に数回、お金の話を続けているので
メルマガの反応率も低いです(笑)
 
でも、あえてお金の話題は辞めません。
 
なぜなら、何度も言いますが
人生を好転させている人、
幸せな住まいを手に入れている人は
お金との健全な関係性を築いているからです。
 
前回、お金のイメージで、見栄を例に
話をしましたが、
 
それ以外にも、
 
 お金=欲の塊
 お金=汚いもの
 お金=欲望の塊
 お金=支配できるパワー
 
と言った、ネガティブなイメージを
持っている場合も、見栄をはった
お金の使い方と同様、
身を滅ぼしていく可能性があります。
 
これらのネガティブイメージは
どのように対処すればいいでしょうか?
 
お金の専門家と
家づくりに関わるお金の話を
談義したことがあります。
 
その時に分かったのは、
まずお金のことを考え無いよう、
感じ無いようにしている人に
 
ネガティブなお金のイメージを
封印している可能性があるようです。
 
お金に関して特に興味がない
という人がいるとすれば、
 
そのうちの多くの割合で、
上記のようにお金に対して
ネガティブなイメージを
封印しています。
 
こういう人の場合は、
お金のトラブルに巻き込まれたり、
お金と縁のない生活をしたりと
そういう特徴が出てきます。
 
ですので、そういう人は
お金に対してのイメージを
封印している可能性を
感じてみましょう。
 
そして今回はもう一つ
ワークをしましょう。
 
下記の問いに答えてみてください
 
Q1)小学生の時のお金に対するイメージは?
  なぜそのように思うようになったのでしょうか?
 
Q2)中学生の時のお金に対するイメージは?
  なぜそのように思うようになったのでしょうか?
 
Q3)高校生の時のお金に対するイメージは?
  なぜそのように思うようになったのでしょうか?
 
Q4)大学生の時のお金に対するイメージは?
  なぜそのように思うようになったのでしょうか?
 
思いつく限り書き出してみましょう。
 
 
八納啓創
————————————————–
「大富豪住まいの教え」レポート。
↓↓↓下記からお申し込みください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————
■発行元
 株式会社 G proportion アーキテクツ
 代表取締役 八納 啓創(1級建築士)
■Webサイト
■Facebook
■お問い合わせ
■メール配信解除、メールアドレス変更など
——————————————————————