YANO'S BLOG
デッドゾーンから共同創造にはどのようにして行くことが出来るか?
2018.12.20 メルマガバックナンバー パートナーシップ 男女の心理
前回のデッドゾーンの話は
いかがだったですか?
 
気持ちが重たくなった人も
いることでしょう。
 
デッドゾーンに入ると
全てがしんどく、気持ちも沈みがちに
なるか、家庭を顧みず、仕事に没頭するか
どちらかになりやすいです。
 
ちなみにワーカホリックになっている人は、
夫婦関係はデッドゾーンに入っている
ケースが多いです。
 
私もワーカホリックになりがちなので
常に、そこを意識してパートナーと
コミュニケーションを取り合うように
していますが、それでも、仕事に没頭
しすぎると、パートナーシップの
バランスを一気に崩すという経験を
たくさんしてきました。
 
そして、デッドゾーンから何度となく
這い出してきた経験があります。
 
4つの段階の最後ですが、
 
 「離別OR共同創造」
 
とありますが、デッドゾーンの先には
この2つの分かれ道が待っています。
 
私の場合は、デッドゾーンから出たときは
「二人でともに改めてやっていこう!」
という流れになって、脱することが出来ました。
 
では、どうやって脱することが出来る
のでしょうか?
 
私の妻が心理カウンセラーということも
ありますが、それでもデッドゾーンに入ると
二人だけでなかなか解決することは難しい。
 
そこで大切になるのが
「デッドゾーンから抜け出して
 共同創造の道を歩むことが出来た夫婦」
と、知り合うことです。
 
そして、本当に大変だと思った時に
そういった夫婦に助けてもらうのです。
 
この10数年間、そういった友人たちに
たくさん助けてもらいました。 
 
またこれまで100棟以上の家の設計を
やってきましたが、
 
そういったご夫婦を友人に持っている
ご家族は、どんどん人生を好転させて
行きました。
 
一番意識をすることは
「デッドゾーンをくぐり抜けて
 それでも共にやっていこうと決めて
 日々過ごしている夫婦と出会うこと」
です。
 
でも、そういう人はどこにいるの?
と思うかもしれませんが、
 
こういう意識で世の中を眺めると
意外といるものです。
 
ぜひ、今日からその意識で
周囲を見渡してください。
 
八納啓創
————————————————–
「大富豪住まいの教え」レポート。
↓↓↓下記からお申し込みください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————