YANO'S BLOG
なぜ男性は話を聞かないのか?
2018.12.21 メルマガバックナンバー パートナーシップ 男女の心理
これまで、男性脳と女性脳が
あるという話や、
 
パートナーシップには4つの段階がある、
 
という話を数回に分けて
あつく語って来ました。
 
今回は、男性脳と女性脳の具体的な違いに
ついてお伝えしましょう。
 
アラン&バーバラ著
「話を聞かない男 地図を読めない女」
にそのことが詳しく書かれています。
 
これは、家づくりに関わる全ての関係者にも
読んでほしいですね。
 
さて、男性脳と女性脳。
 
先ほどのタイトルがまさにそれぞれの脳の
特徴を捕まえています。
 
男性脳は、論理的でプロセス指向が強く
俯瞰的に物事を眺める力があります。
 
女性脳は、感覚的で直感性に富み、
情緒的な機微に富んでいる傾向があります。
 
話を聞かない男という意味は、
女性の場合、話だけ聞いてほしい場合が
ほとんどですが、それを論理的に整理して
問題解決しようとしてしまいます。
 
女性脳から見たら
「話も聞かずに勝手にアドバイスされた!」
と感じてしまうのです。
 
それに対して男性脳は
「アドバイスをしてとても役に立てた!」
と勘違いしてしまうのです。
 
この場合、どのようにすればいいのでしょうか?
女性脳の人が喋っている場合、
男性脳の人は、問題解決方法を考えて、
遮るのではなく、
 
「その話もっと聞かせて!」
というのがベストアンサーなのです。
 
「ええー!
話が長い上に、話があちこちに飛んで
聞くだけでも大変なのに、もっと聞かせて!
は地獄でしょうーーー!」
 
悲痛な叫びが聞こえて来そうです。
 
確かに女性脳の人は、話し出したら話が
尽きないように男性脳の人は感じるでしょう。
 
しかし、話が長くなるのは、
普段から話を聞いてもらえていない
ストレスもその要因です。
 
普段から、しっかりと話を聞ける人の
場合は、女性脳の相手も穏やかになります。
 
・・・私もこれを書きながら
反省しきりですが、
普段からもっと意識をして
やってみようと思います。
 
次回に続きます。
 
八納啓創
————————————————–
「大富豪住まいの教え」レポート。
↓↓↓下記からお申し込みください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————