音楽家の才能を分かち合う家 T様邸 2018.8〜 廿日市市

音楽家のご夫妻が「音楽を通じて、分かち合いをする場合」として計画した住まい。
木造二階建て。1階には、音楽教室用の部屋。またLDKは、コンサートの時にも使用できる空間構成としています。
2階にはスタジオ兼録音室も完備。高気密高断熱仕様とすることで、防音効果を兼ね備えた屋内空間を実現させます。

外観は、ガルバリウム鋼板の横張と木のレッドシダーのコントラストで構成しています。
 
現在土地は農地であるため、これから農地転用を行い、宅地にする予定です。

現在、実施設計が終わりこれから見積もりを取るところです。(2018年10月)

また、この計画は、風水師 篤田奉和氏とのコラボレートプロジェクト。
2019年6月ごろに完成予定で進行中です。