建築家・建築設計事務所として広島を中心に建築企画・設計・監理を行っております。

建築家八納啓造が率いる広島市内にある建築設計事務所。TV出演など多数。設計実績は一般建築も含め約60数件。住まい作りを中心に土地探しのことから住まい作りの相談まで、現在月4組まで無料相談実施中。具体的には家族関係のカウンセリングからカルテを作り、さらに風水(FENG−SHUI)を取り入れながらベストマッチした間取りなどを作り上げます。

1234567 閉じる

    狭小地を宝物にする!〜資産になる家〜 K邸
「35年前に建てた住まいに住んでいるですが、湿気てじめじめしていて、このままここで暮らし続けたくないと思いましてね」「35年前に建てた家に引っ越したとたん、主人が大病しまして・・、次建てる家は、こんな事がおこらない家にしたいんです」
とは、家づくりセミナーにはじめて来られた時のクライアントのK夫妻が言った言葉です。
この当時お2人の年齢は70歳。そして最後に付け加えました「死んでもお金はお墓には持っていけませんから、きれいに使い切って人生を充実したものにしたいんです」と。

この家はいろんな意味でチャレンジでした。
「果たして、自分の倍近く人生を歩んでいる人の価値観を理解できるだろうか?」
「新しく家を建てることで、また同じような病気にならないようにするためにはどうしようか?」

そこで私は、これまで懇意にしている環境風水師に相談して、以前の住まいの建てた時期や引越し方位、間取りなど全て検証していただき、その原因を整理しました。
すると、時期や方位がかなり悪いタイミングだった事。今の既存の間取りがお2人の健康を蝕んでいる可能性が見えてきたのです。今回の建替えにおいては、建てる時期、間借り時期の移動方位、体を健康にしてさらに元気な体を助長する間取りなどあらゆる面で住まいづくりに取り組みました。建てる時期を検証した結果、10ヶ月も後だという事が分かりました。10ヶ月も先かぁと思う反面、「この期間中にお2人の人生観や価値観などを共有できるまでになろう」と決心しました。この時期が非常に良かったと思います。

「たくさんの友達が毎日でも訪れてくれて、楽しい生活を送りたい」という奥様の希望通り、現在でもひっきりなしに友達が遊びに来てくれる家になりました。「70歳にもなって家を建替えるなんて当初は周りから大反対でした。でもこの家に訪れる人は皆、自分もこういった家に住みたい!居心地がいいわぁといって、長居されるのが嬉しい悲鳴です」と笑顔で言われていました。
土地は27坪、敷地は西向き。「昼間は全く光が入らない」という前の家での苦い思い出から、昼間は全く照明のいらない空間構成としました。また、外観はシンプルな切妻としながら、その形状が吹き抜けを介して、1階からも木の香り溢れるデザインとして屋内にも取り込みました。

「あと、10年くらいしか生きられないと思っていたけど、もっと長生き出来そうな気がしてきたよ」とはKさん。風水鑑定3万件の実績を誇る風水師とのコラボレーションが実った一瞬でした。
↑ページTOPへ

1234567 閉じる