PROFILE
代表取締役 八納 啓創
プロフィール  神戸生まれ
「快適で居心地よく洗練されたデザイン空間」を探求している1級建築士。「孫の代に誇れる建築環境を作り続ける」を100年ビジョンに、一般建築では、デザイン性と省エネ性能、快適性を追求ししている。住宅設計では、 「笑顔が溢れる住環境の提供」をコンセプトをもとに、年齢層は20代から80代、会社員から経営者、作家など幅広い層の住宅や施設設計に携わる。

これらの経験から、建築環境が使う人を幸せにも不幸にもする事実を知る。設計段階でクライアントとじっくり話し合い、クライアントが安心感や将来に対しての目さすべきライフスタイルを導き出し設計デザインする独自の方法で、理想の設計活動に取り組んでいる。
2018年4月時点で、一般建築55件、住宅設計92棟の設計&設計監理実績を持つ。

現在、広島や東京、大阪を中心に活動をしている。

また2009年度より、これまで携わってきた公共&商業建築設計の経験と癒しの住環境ノウハウを活かして、癒しの商業建築プロジェクトや建物環境再生による商業施設の活性化プロジェクトなどにも関わる。

実際の設計では、
・高断熱高気密仕様で、Q値=0.8 C値=0.2を実現したデザイン住宅を2014年に完成
・西日本で初の「木造耐火幼稚園」で高断熱高気密仕様の施設を2015年に竣工
・伝統工法の社寺建築の温熱環境コンサルタントとして龍仙寺建替に参画。
 金剛組とのコラボレーションを実現などがある。

専門家サイトALL ABOUTなどで、コラムを執筆中。雑誌掲載TV出演など多数。
2007年2月15日に、株式会社 KEIZO ARCHITECT OFFICE を資本金500万円で設立。代表取締役に就任。
2012年5月に資本金1000万円に増資。
2016年6月に株式会社【G proportion アーキテクツ】に社名変更
生年月日 1970年6月15日 (神戸市生まれ)
出身地 神 戸
最終学歴 広島大学工学部第4類建築学教室 卒業
資格 1級建築士大臣登録 第262390号
省エネ建築診断士
経歴
1993年
大学卒業設計優秀賞を獲得 卒業設計図書に掲載
1993年
中電技術コンサルタント(株)に入社。95年には最速で一級建築士を取得。 それ以降10年で、学校・港施設・美術館など大型公共物件や集合住宅や 住宅など合わせて50数件の設計監理に携わる(~2003)。 在職中に、広島建築文化賞の優秀賞を世羅に建てた商業施設にて獲得。
2002年
しあわせたてものづくり実践会発足
2003年
中電技術コンサルタント(株)を退社
2004年
八納建築研究所 設立
2007年
株式会社 KEIZO ARCHITECT OFFICE として法人化 代表取締役に就任。独立後、2016年時点で個人住宅設計監理実績が90棟を超える
2016年
株式会社 G proportion アーキテクツ に社名変更
経歴
1993年 大学卒業設計優秀賞を獲得 卒業設計図書に掲載
1993年 中電技術コンサルタント(株)に入社。95年には最速で一級建築士を取得。 それ以降10年で、学校・港施設・美術館など大型公共物件や集合住宅や 住宅など合わせて50数件の設計監理に携わる(~2003)。 在職中に、広島建築文化賞の優秀賞を世羅に建てた商業施設にて獲得。
2002年 しあわせたてものづくり実践会発足
2003年 中電技術コンサルタント(株)を退社
2004年 八納建築研究所 設立
2007年 株式会社 KEIZO ARCHITECT OFFICE として法人化 代表取締役に就任。
2016年 株式会社 G proportion アーキテクツ に社名変更
メディア関係
2002年 中国新聞にコラム掲載 「都会に快適にくらす」
2003年 季刊誌 がんぼに見開き2Pで掲載「資産になる家№1」
2004年 RCC放送 モデルルームドットコム 「今まで知らなかった!資産になる家づくり」
RCC放送 モデルルームドットコム 「今まで知らなかった!資産になる家づくりパート2」
FM 広島Pステーション「広島で活躍する若手経営者」
2005年 2005年 RCC放送 ゴジテレ「資産になる20坪プロジェクト」
広島ホームTV E-LIVING「日本人のための家」本格風水の住まい
RCC放送 ゴジテレ「資産になる20坪プロジェクトパート2」
2006年 RCC放送 イブニングフォー「広島の建築家」
広島ホームTV E-LIVING「家族の絆を育むデザイナーズ風水住宅」
中国新聞 夕刊(7月14日)でるた にコラム掲載「子供部屋を考える」
経済レポート(11月14日)表紙掲載「EVERYTHING OK」
2007年 日刊木材新聞(1月26日)工務店とのコラボとして自邸が紹介
広島ホームTV E-LIVING「親の背中を見せる家」
2008年 広島ホームTV E-LIVING「傾斜地に建つ家」
月刊で「ステップハウスマイホーム」にコラムを掲載
2010年 わが子を天才に育てる家 をPHP研究所から出版
2012年 住む人が幸せになる家のつくり方をサンマーク出版から出版
2015年 住んでいる部屋で運命は決まる!を三笠書房から出版
なぜ一流の人は自分の部屋にこだわるのか?をKADOKAWAから出版
2016年 「不幸&不幸になる家」の共通点 週刊SPA!
2017年 東南アジアを中心に8冊の本に翻訳される
2018年 集英社LEE 「子供部屋大論争」
セミナー講演
2003年 中国新聞主催家づくりセミナー 「今まで知らなかった!資産になる家づくり」
自主開催セミナー「小資本からできる幸せな家づくり」
自主開催セミナー 「お金をかけずに個人繁盛飲食店をつくるポイント」
自主開催セミナー「お金が生まれる家」
長州非凡会 「どうしてあなたは行動できないのか?繁盛店づくりのポイント」
2004年 自主開催セミナー「家づくりの常識・非常識」
自主開催セミナー「今まで知らなかった!資産になる家ノウハウブック セミナー」
自主開催セミナー「本格風水住宅の作り方」
2005年 中国新聞主催家づくりセミナー「狭小地を宝物に変える方法」
家づくりに失敗する本当の理由、リフォーム新聞社主催
2006年 (有)三協主催 「住むひと全てが幸せになる家づくりセミナー」
「住む人全てが幸せになるすまいづくり」IN京都
住環境が人生を豊かに幸せに導くセミナーIN広島
2007年 なりたい自分を明確にして確実に一歩踏み出すセミナー(ライフスタイル編)IN広島
幸せな住環境づくりセミナー IN 名古屋
どうすれば本格的風水住宅が作れるか?IN三原
豊かさの感性を高める住環境づくりセミナーIN東京
日本に合う本当の風水とは?IN東京
幸せな家づくりセミナーIN名古屋
我が子の才能を引き出す家づくりIN金沢
幸せな家づくりセミナーIN大阪 2008年
我が子の才能を引き出す家づくりIN岐阜(岐阜新聞社様主催)
我が子の才能を引き出す家の考え方IN広島(中国新聞社様主催)
一瞬に我が子の才能を引き出す住まい術IN広島(TOTO YKK DAIKEN様主催)
一瞬に我が子の才能を引き出す住まい術IN名古屋(モアリビング様主催)
我が子の才能が湧き出る「住まい術」IN徳山
我が子の才能が湧き出る「住まい術」IN博多
家族関係がぐんぐん良くなる住まい術IN渋谷
我が子の才能が湧き出る「住まい術」IN山口(三協様主催)
我が子の才能が湧き出る「住まい術」IN東広島(マネーバランスクリニック様と共同主催)
2009年 経済不況時でも賢く家を建てる方法IN広島(ASJ様主催)
子供の才能がぐんぐん伸びる家造り(ASJ様主催)
家族仲が一瞬でよくなるリフォーム術(TOTO YKK DAIKEN様主催)
経済不況時でも賢く家を建てる方法IN宇部(三協様主催) 建築家が語る本当の風水住宅の造り方(ASJ様主催)
子供の住環境を考える会IN広島
家族の絆が育まれる住環境の知恵IN岡山
子供時代、子供の住環境を考えるセミナーIN東京
子供の住環境を考える会IN広島(第2回)
子供の住環境を考える会IN大阪(第1回)
2010年 子供の住環境を考える会IN大阪(第2回)
子供の住環境を考える会IN広島(第3回)
豊かさを引き寄せる住環境の知恵セミナーIN広島 子供の住環境を考える会IN広島(第4回)
子供が自分から勉強したくなる部屋づくり(コープハウジングひろしま様主催)
風水を活用した幸せな家造りセミナー
不況といわれる時代の家造り実践法(道下工務店さま主催)
本田健氏 × 建築家八納啓造氏 ジョイント講演会IN広島(アイウエオフィス様との共催)
2011年 子供の住環境を考える会IN広島(第5回)
「わが子を天才育てる家」出版記念講演会IN東京
不況といわれる時代の家造り実践法IN広島(自主開催)
夢を叶える!かたづけと住まいの極意(小松易氏とのコラボレートセミナー)IN広島
あなたにも手に入る!建築家との家造りセミナーIN岡山
2012年 住まいの学校ひろしま 第1回シンポジウム
住まいの学校ひろしま 第1回勉強会「家づくりをする前に知っておきたい8つのこと」
2015年 わが子を天才に育てる家(UR都市機構様主催)
2016年 親も子もハッピーになる家の使い方(府中町教育委員会・PTA様主催)
北欧の幼保施設から学ぶこれからの幼保施設づくりのポイント(大和屋様主催)
住む人が幸せになる家の使い方(熊本)
2017年 孫の代に誇れる建築環境づくり(広島中央ロータリー)
親も子もハッピーになる家の使い方(城北中高基調講演)
2018年 孫の代に誇れる建築環境づくり(広島西ライオンズクラブ)
【講演依頼に関して】
2007年以降、外部団体様からの講師依頼の件数も増えてきました。 講師としてお受けする内容としては、

・家造りの前に知っておきたい知識
・家造りに成功するための住まいの知識
・家族が幸せになるための住まいの活用術
・子どもの才能と住環境との関係
・家族関係がぐんぐん良くなる住環境
・建築家が実践で取り組んだ風水の知恵
・経済不況時でも家造りに成功するための知恵

などです。どのコンテンツも基本的に最低120分~180分の内容です。 ご相談によっては60分程度の内容にまとめることも出来ますのでご相談ください。 詳細を聞いてみたい方は、こちらをクリックしてお問合せフォームから お送りください。