快適な空間をそれぞれ楽しむ家 G様邸 東京都大井町 2019.06〜

【白いタイルとガルバのシルバー色、しっくい壁のコントラストで構成したマッシブな外観デザイン】

10年来の友人から、「風水のことに長けていて、デザインが出来る設計士を探している」ということでG様に紹介いただいたのがご縁。東京都内の利便性のとてもいい大井町に位置するこの敷地に、1階は大好きな車を収納し、2、3階を居住空間で構成。1階を車庫にする場合、2階の床が冷えないための工夫や風水的にも整える手法など様々なテクニックを活用し、現在実施設計中。特に北側の東京都における第1種高度地区の斜線制限をぎりぎりかわしながらの構成はセンチメートル単位にシビアに避けながらの空間でざいんを行い、都会にいながら、周りの目を気にせず快適に暮らせれる家を目指した。すでにお子様が独立した状態での建て替え計画のため、それぞれが自立しながら楽しめる空間構成としている。

 

【あらゆる高さ制限をクリアーさせながら、長方形の面を組み合わせたファサード】