YANO'S BLOG
雨水利用をする場合に注意したいこと
2019.07.13 弊社の建築に対する考え方 再生可能エネルギー(自然エネルギー)の活用
屋根面に降り注いだ雨水をタンクに集めて利用する「雨水利用」というものがあります。これまで、公共施設の基礎部分の地下を活用してタンク化したケースや地中に埋めるタイプ、露出でおくタイプなど色々と設計に盛り組んできました。
自給自足なライフスタイル

水路から水を引いて水田が完成!自給自足のライフスタイルを実現する第一歩

 
雨水は再利用するときには「中水(ちゅうすい)」と言われ、屋内だと便所の排水、屋外だと散水のための水として使われます。特にトイレなどに使う場合は、水を一度フィルターなどに通してきれいにする必要があります。
 
使用上の注意は、頻繁に水を使う事です。
 
はやり、使わないでいると水の中にボウフラなどがわいたりしますので、日々中水を使う可能性がある場合に採用すると効果があります。
 
この辺りは注意が必要ですね
 
 
 
 
————————————————
これから家づくりを考えている人必見!
100件以上の注文住宅を設計して来た
1級建築士が伝える
「家づくり成功の秘訣」
✔︎家づくりが全くわからない
✔︎光熱費が不安
✔︎健康に暮らせる家がいい
✔︎予算オーバーしたくない
 
など、
家づくりで絶対に失敗したくない人は
「まず」これを読みましょう。
 
無料でダウンロードできます。