YANO'S BLOG
21世紀に資産になるのは「水」そして「空気」。特に家の中の空気状態は、家の資産生に直結する
2019.10.18 省エネについて 動画 幸せな家造り 基本の「き」

タイトルが長くなりました。   先日、読んでいた本で、令和天皇が大変関心を持って取り組まれていることに「水環境の保全」がありました。   全人類の中で、約7億5千万人の人々には安全な水供給がされていない状況で、ユニセフによると毎日千人規模の子供が下痢で死んでいる状況のようです。   水問題はますます深刻化していくでしょう。 そのことも建築 […]

省エネ建築に対する中国の勢いの凄さ、今のままでは日本はますます省エネ後進国になってしまう
2019.10.15 はじめに 省エネについて

2019年10月8〜12日の間、中国の北京郊外のWINDOOR CITYで開催された第23回 パッシブハウス国際カンファレンスに日本のパッシブハウスジャパンの仲間15人で参加しました。   パッシブハウスというのは、太陽光など無限で手に入るエネルギーを中心に家の中の快適性を作り出す形状の家のことをいいます。   例えば、南側の窓の上には、 […]

国連で話題になった地球温暖化についての考察
2019.10.03 省エネについて

先日、国連で16歳の女子が地球温暖化についてのスピーチをしていて、最近はその話題で持ちきりになっています。   色々なところからこのスピーチに対する賛否両論の声が聞こえていますが、実際の真実はどこにあるのでしょうか?   私自身、地球温暖化に関しては、あまりにも情報が錯綜すぎていて、状況を見極めるのは困難な感じがしています。   しかし、 […]

誰もが知っておきたい窓の知識 劇的に変わった6つのこと
2019.08.09 弊社の建築に対する考え方 省エネについて 省エネ(エコハウス)

最近は、エアコンの使い方の話などを通じて家に中が暑くならないようにする工夫などをお伝えしてきました。   今回はすぐ対処できる方法とは少し違いますが、可能であれば取り組んだほうがいいこと、家づくりを考えるのなら必須である「窓」についてお伝えします。   サッシと業界ではよく言いますが、「窓」と言った方が一般の方には伝わりやすいようです。窓 […]

家が暑くならない3つの工夫
2019.08.07 省エネについて 省エネ(エコハウス)

暑い日が続きます。 エアコンを効かせる方法を以前お伝えしましたが 家が暑くならない工夫も合わせて必要です。   では、どのように工夫ができるのか? 三つの工夫をお伝えします   その1)朝日と夕日を家に入れない 多くの人が「夕日は暑くなるから遮る」感覚があっても、朝日が家に入らないようにするという発想を持っていません。なぜなら、朝はまだ外 […]

日本の住宅の省エネ性能はこのまま世界からずっと遅れを取っていくのか?
2019.07.26 弊社の建築に対する考え方 省エネについて 省エネ(エコハウス)

前回のコラムで日本の高断熱化が遅れていることがよく分かったことでしょう。 高気密高断熱のうちの高気密についても気密性能がどれくらい世界的に遅れているか?は以前のコラムでお伝えしていますので、それをご覧ください。   前回のコラムを見て「日本の省エネ性能は本当に遅れているんだな〜」「省エネ先進国に追いつくような発想は日本にはないのかな?」と […]

日本の住宅の高断熱化がどれくらい世界から遅れているかを知ると愕然とするでしょう
2019.07.24 弊社の建築に対する考え方 省エネについて 省エネ(エコハウス)

住宅業界において「高気密高断熱」という言葉や省エネ住宅、エコハウスなど一般の人から見たらどの表現がどういう意味を指しているのかとても分かりにくいと思います。   今回から、いわゆる省エネ住宅と言われているものの内容をわかりやすくお伝えしたいと思います。   まず、高気密高断熱住宅、省エネ住宅、エコハウスなどどれもが「光熱費を少しでも使わず […]

「イヤシロチ」「ケガレチ」も再生可能エネルギーの一つです
2019.07.23 弊社の建築に対する考え方 再生可能エネルギー(自然エネルギー)の活用 省エネ(エコハウス) 家相 風水

再生可能エネルギーは、太陽光、風、雨水、地下水、地熱、木など目に見えて活用できるものが多くあります。しかし、私の場合はそれだけでないと考えています。   それは何かというと「土地の持つ磁力エネルギー」です。   あの土地に行くと「気がいい」「気が悪い」という表現を使い人もいれば、「そんな目に見えない世界は信用できない」と否定する人もいます […]

暖炉、ペレットストーブ、バイオエタノール暖房などの使い勝手は?
2019.07.22 弊社の建築に対する考え方 再生可能エネルギー(自然エネルギー)の活用

今回お伝えするのは、薪やバイオマスエネルギーについてです。   バイオマスという言葉は聞き慣れない言葉かも知れません。これは、間伐材など、構造材として使えない部分の木の破片などを薪やペレットストーブに活用するという意味や、それ以外には、牧畜の糞尿などをつかってメタンガスを発生させ、それを燃やす事で「熱」をつくり出すといったことまで含まれま […]

お湯って、暖房よりエネルギーを使っていたのを知っていましたか? 〜おすすめ!太陽熱でお湯をつくる!〜
2019.07.21 弊社の建築に対する考え方 再生可能エネルギー(自然エネルギー)の活用 省エネ(エコハウス)

前回は、太陽光を暖かい暖気として家に取り込む話をしましたが、今回のその太陽熱でお湯をつくる!という話をしましょう。   太陽光の熱を暖気として取り入れる以外に「温水にして取り入れる」という方法があります。いわゆる「ソーラー温水」というものです。これは以前からあるシステムなのですが、良く故障が起きるなどのうわさが飛び交っていて、あまり採用さ […]