YANO'S BLOG
プロパガンダって言葉をご存知ですか?住宅業界のおける情報操作4つの事例
2019.11.11 家づくり成功のツボ 一流人の思考

※2019年9月に書いた記事のリライトです 突然ですが、「プロパガンダ」って言葉をご存知ですか?   プロパガンダとは、「特定の思想によって個人や集団に影響を与え、その行動を意図した方向へ仕向けようとする宣伝活動の総称」と言われています。   プロパガンダは、どの業界でも使われていて、たくさんのプロパガンダがあります。   例えば、韓国が […]

小冊子「家族が幸せになるための7つの視点」をプレゼントします
2019.11.07 一流人の思考 環境引力 人生に変容を起こす

建築に携わって26年目、住宅の設計をして16年目に入ります。 何度かお伝えしていますが、住宅設計の数は100を超えました。 独立前に一般建築が50件ほどなので、150プロジェクト以上に関わってきたことになります。   家づくりにおいては、それぞれとの家族の設計時のやり取りは、どれもこれも味わい深い思い出です。家族の数だけ幸せがあるとは言い […]

本当に必要な情報を得るための情報過多の時代の対処法
2019.11.05 動画 幸せな家造り 基本の「き」 家づくり成功のツボ 一流人の思考

「有史以降の情報の総量が、1ヶ月すぎると情報量がその倍になる」   具体的にいうと、019年10月末までに有史以降蓄積された情報が、2019年11月末になるとその情報量が倍になるという意味です。   今から100年前は、人生における情報の総量は本1冊分でした。 それが今の日本では、1日に出版される本の冊数が200に上ります。   それくら […]

人生に対する価値観には6つの大きなカテゴリーに分けられる
2019.10.31 動画 幸せな家造り 基本の「き」 家づくり成功のツボ 一流人の思考

人生に対するノリ、ライフスタイルを選択する、など千差万別ではあります。   しかし、会社員の人と自営業の人では大きく人生に対するノリが違うなど、ある程度カテゴリー分けすることが出来ます。   もちろん会社員の中でもさらに細かく分類できるでしょうが、それこそ個人の生きるノリなので、そこまでカテゴリー分けする訳ではありません。   なぜ、カテ […]

全てにおいて、その人の人生観が人生を大きく分ける時代になってきた
2019.10.30 一流人の思考

最近、隙間時間を使ってブログやYouTube動画をせっせと配信していますが、それらを配信していて気づくことがあります。   それは、タイトルにも書いたように「全てにおいてその人の人生観が人生を大きく分ける時代になってきた」ということ。   そして、そのことを直視しようとする人とそうでない人に二極化してきているということです。   例えば、 […]

ライフスタイルを決定づける「マインドセット」とは?
2019.10.28 動画 幸せな家造り 基本の「き」 家づくり成功のツボ 一流人の思考

あなたにとってお金とはどういったものでしょうか?   お金=○○ の部分を書き出してみましょう。   お金=     ・たくさんあれば嬉しいもの  ・たくさんありすぎると困るもの  ・人生のステータス  ・武器  ・物事をコントロールする力  ・単なる道具  ・考えるのが嫌  ・気が重たくなるもの  ・問題の種  ・愛の表現  ・分かち合 […]

いつも片付く家にする「家族のルール」とは?
2019.10.11 動画 幸せな家造り 基本の「き」 家づくり成功のツボ 片付け

家の収納に関して、ここ最近2回に分けて話をしてきました。   第1回目 なぜ、納戸や物置が開かずの間になってしまうのか?   第2回目 どうすれば、罪悪感なく物を手放すことが出来るか?     今回は3回目です。 なぜ、何回にも分けてお伝えしているか?というと、家づくりや家の使い方で、一番ストレスになるのが「整理整頓」や「片付け」だからで […]

どうすれば、罪悪感なく物を手放すことが出来るか?
2019.10.09 動画 幸せな家造り 基本の「き」 片付け

「日本人は、先進国の中でも特に物を持っている」という話を何度かしていますが、それはなぜでしょうか?   一つは、どんどん物を買ってしまうということと、もう一つは物を手放せないという事が同時に起こっているからです。   どんどん物を買ってしまうことも自生する事がとても重要ですし、それ以上に物を手放す方法を身につけることも重要です。   では […]

なぜ、納戸や物置が開かずの間になってしまうのか?
2019.10.04 動画 幸せな家造り 基本の「き」 片付け

日本人は他の先進国の中でも、人一倍「物」が多いと言われています。 そして、片付け下手、掃除下手の人が多く、そういった人はいつも家の中で物が溢れかえっています。   なぜ、そのような状況になってしまったのでしょうか?   一番の原因は、「子供の頃に掃除と整理整頓の仕方を学んでこなかったこと」が挙げられます。   以前のコラムでもお伝えしまし […]

家事室を女性のオアシスにするという発想
2019.10.01 動画 幸せな家造り 基本の「き」 家づくり成功のツボ 子育て 一流人の思考

前回「書斎は男のロマン」という話をしました。 一言でいうと、父親と母親にとって子供達にそれぞれの威厳をみせる場所が必要だという話で、父親にとっては書斎がその象徴で、母親にとってはキッチン、ダイニングがその象徴でした。   そして、書斎を作ろうとすると多くの男性の場合は、使い熟せず納戸化してしまうので、書斎を作ることはよっぽどの覚悟が必要だ […]