YANO'S BLOG
整理整頓が習慣を変える!
2020.01.06 動画 幸せな家造り 基本の「き」 片付け 一流人の思考 環境引力 電磁波
普段の習慣を変えようとしてもなかなか変えるのが難しい。
 
これは、意志力の問題だと思われていましたが、個人的には、普段から身を置いている環境が元の生活に戻そうとする引力である「環境引力」の力の方がもっと強いと考えてきました。
 
繰り返しお伝えしていますが、週末に学んだセミナーで「よしこれで人生を変えるぞ!」と言って実際に大きく舵を切れる人は100人中数名です。
 
この人たちは、よっぽど意思の力が超人並みなのか、または普段いた「環境引力」に引っ張られない状態にあったのだと思います。
 

ほとんどの場合は、元の環境引力に引きずり戻されます

 
そんな中で、習慣を変えるためにおすすめなことがあります。
それが、タイトルに挙げたように「整理整頓」なのです。
 
時間がある方はまずはこの動画をご覧ください。
 

 
例えば、玄関。
少し雑然としていて、どこか埃っぽい場合、その雰囲気は普段の生活のアンカリング(自分の生活はこんなもんだという暗示)になってしまいます。
 
いくらときめいたデートをしても、セミナーで気づきがあっても、玄関に入った途端、それまでの日常に引き戻されるのです。
 
それに対して、普段やっていなかった掃き掃除や玄関にお香やアロマを焚いてから、デートやセミナーに行ってみましょう。
 
帰ってきて玄関に入ると「わぁ、いい香り!」「清々しくて気持ちいい!」という気分になり、それはこれまでの日常とは違う感覚を促してくれます。年末年始の大掃除なども、前年の垢や埃を翌年に持ち越さないために行っていますが、これも同じです。
 
このように、家の片付けに代表されるように「環境を整える」ことは、それまでの環境引力を弱める作用があります。
 

私のお勧めする整理整頓場所

 
空間は、先ほどの玄関の例のように人の意識や無意識に働きかける作用があると私は考えています。
そして、整理整頓をはじめるにあたってまずしっかりと整理整頓したい場所があります。
 
それは、玄関、トイレ、キッチンです。
 
玄関は、家から外に出るときと帰ってきたとき、そして人を招き入れるときに通る空間です。
この場所は家という環境の入り口として大きく作用し、気持ちや習慣に対するスイッチを変えるのにとても有効だと考えています。
 
次にトイレです。
以前、「幸せを呼び込む部屋の使い方」という小冊子で、「トイレは住む人の心の状態を表す場所」とお伝えしたことがありますが、トイレは心理的にも人の恥部に相当する一番見せるのが基本的に恥ずかしい部分です。
 
その部分をどれだけ綺麗に保つかは、「心の状態を健全に保つ」ことにつがなります。
特に習慣は「これまでの環境が自分にはふさわしい」と心に思わせる作用があるので、トイレが汚れている場合は、心を不健康な状態へ引きずりこみます。
 
心が健全でない状態では、習慣を変える気力やエネルギーは湧いてきません。
 
私はトイレを綺麗にするだけでも、心を少し軽くする作用があり、鬱的な状態にある人でも少しは改善できるのではないかと考えています。気力が湧かない方はぜひトイレを綺麗にしてみましょう。
 
次にキッチンです。
以前もブログでも書きましたが、殺人事件が起こった家は100%キッチンがとても汚れているという話をしたことがありますが、キッチンは家族関係全般の状態を表す鏡で、特に一般的にキッチンに立つ奥様の心理状態を示す場所だと考えています。
 
多くの家庭で、奥様の気持ちが穏やかで落ち着いていれば全体が穏やかになる実感をお持ちでしょう。
それくらい、奥様がどういう心持ちで過ごしているかは重要です。
 
キッチンの状態を見れば、奥様の心理状況が分かると言っても過言ではないでしょう。
キッチンの状態は、奥様の心理バロメーターだと考えてみましょう。
 
玄関、トイレ、キッチンをまず整理整頓して清々しい場所にすることが出来たら、次にオススメなのがダイニングテーブル、その次に寝室です。
 
ダイニングテーブルが綺麗に整っているとまず奥様の心がスッキリ爽やかになりやすく、それは家族みんなにも伝播します。逆に、ダイニングテーブルの上に消しゴムのカスを散らかしたり、物を重ねておいていると、奥様の心を不安定にさせてしまいますので要注意です。
 
最後に寝室ですが、この場所が整理整頓されていることも重要です。なぜなら、質の良い睡眠を取るためにはとても重要だからです。寝室は、寝具以外のものを極力置かないようにしてスッキリさせることや、頭のそばにコンセントなど電磁波の影響を受けにくい工夫も大切です。
 
ぜひ、これらの場所を綺麗にすることを心がけましょう。
 
最後に余談ですが、これらの整理整頓と「風水や家相」などで、気を整えることは深い関係性があります。この辺りは、また別の記事で絡めて書きたいと思いますのでお楽しみに。
 
まずは今回の箇所の整理整頓に意識を集中させてみてください。