YANO'S BLOG
にわか専門家・鑑定士にはまらない方法 180419
2018.04.19 メルマガバックナンバー 家相 風水
風水や家相の「にわか鑑定士」。
 
どの業界にも「にわか専門家」はいると
思いますが、「にわか鑑定士」とは一体
どういう人だと思いますか?
 
・鑑定士自身に依存させる
・鑑定士自身の人生で試してきていない
・相談前よりも不安を増大させる
・他の考え方を完全に否定する
・設計士との関係性が長続きしない
・改修する前提でないのに鑑定をしてしまう
 
などが、当てはまります。
 
どんなビジネスでも一緒ですが、
相手を不安におとしいれて、
「私のいう通りにすれば大丈夫ですよ」
というのは、3流の専門家です。
 
・・・っと、書きながら自分の胸に
手を当てて、反省モードも少し入りますが(汗)、
あなたがもし付き合っている専門家に
上記のような要素がある人がいるのなら
冷静に見極めていただきたいと思います。 
 
特に、専門家に依存させる流れの場合は
注意してみてくださいね。
 
私の場合は、専門家ではありますが、
できる限り期待値を0に下げて、
仕事をさせてもらっています。
 
なぜなら、
「自分自身に人生を切り開く力がある」
と本人が思った時に、人生が切り開いて
いくからです。
 
期待させるより、その人自身に自分の
人生に希望を見出してもらう。
 
専門家として関わる場合、
これが一番重要です。
 
もちろん私自身もブレることもありますが
できる限りその意識で情報の分かち合い
をしてきたいと思います。
 
さて先日、
「夢実現を加速させるオンラインプログラム」
のお知らせをご興味を持っていただいている方に
公開しました。
 
その公開において、
「なぜ、夢を叶えれる人と
 そうでない人がいるのか?」
という5分の動画を限定公開したところ、
多くの方からコメントいただいたり、
限定公開だけれども仲間にシェアをして
いいかの問い合わせがきました。
 
あなたがシェアしたい人がいましたら
もちろんシェアOKです。
 
この「幸運を引き寄せる家」メルマガ読者
の皆様にも、その動画を公開しますね!
 
ご感想があればお待ちしています。
 
続きが気になる方は、
から登録してみてください。
本日の夜に続きをお送りする予定です。