YANO'S BLOG
「家を手に入れること」で不幸を引き寄せたい人が結構います
2018.05.04 メルマガバックナンバー
人生で一番大きな買い物にもなる
家の購入。
 
「家族の幸せのために家を買う」
 
こう考える人も多いと思います。
 
しかし、こう考えている人の中にも
深層心理では、「家族が不幸になるために
家を買ってしまっている!」ケースも
少なくはありません。
 
・・・というよりも、その方が多いかも
知れません。それは、なぜか?
 
理由は、いくつかあります。
今回はそのうちの一つの話をします。
 
一般的にですが、家を購入するときは、
男性が住宅ローンを組むことが多いでしょう。
 
住宅ローン。
 
これは一生会社員として、首に鎖をつけられた
状態で、生きていくための印だと感じてしまう
人も多いです。
 
私のような経営者から見ると
「タダに近い金利だから、できるだけ借りで
 ゆっくり返済すればいい」
という感覚で見ますが、会社勤めをしている人は
一生会社から離れられない象徴のように感じる
でしょう。
 
「家を買うことで、家族を幸せにしたい!」
 
その想いの、背景には
 
「自分が一緒会社に服従して、
 ローンを払い続ける」
 
という、自分ではなかなか自覚しにくい
自己犠牲感があります。
 
そして、それまでは、
 
「嫌になったらいつでも辞めてやる」
 
と軽口が叩けるくらいの感じだった会社は、
 
「辞めてしまったら住宅ローンが
 払えなくなるかも」
 
という重たい存在に変わってしまいます。
 
そうなると、仕事に関しては少々無理を
聞いてでも対応しないといけないと感じ、
少々の残業に関しては、頑張って対応する
ようになります。
 
そして、残業が習慣化し、家族との時間が
ますます減っていく。
 
「家族の幸せのために建てた家なのに
 そこに自分の存在がほとんどない」
 
と、その事実に愕然としてしまいます。
 
実際は、「愕然」とする感情を感じないように
するために、家族にも会社にも全力を尽くして
いる「存在価値のある自分」を演じています。
 
果たしてこのあり方は、幸せに繋がるので
しょうか?
 
私としては疑問だらけです。
 
 
八納啓創
——————————————————
〜生きづらさを感じる全ての人へ〜
【心を軽くする7つの方法】
 
妻で心理カウンセラーの八納慧果(さとか)
が書き下ろした小冊子。5月1日、ようやく
完成しました!本日から7日まで、無料で
小冊子をプレゼントしています。
 
 
ぜひ手にとってみてください^^
——————————————————
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
——————————————————
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!