YANO'S BLOG
家族共通の夢を思い描く時のポイント
2018.06.04 家づくり成功のツボ メルマガバックナンバー パートナーシップ
先週の土曜日、
熊本で家づくりセミナーの講師を
勤めてきました。
 
「本でも読みましたが、実際にセミナーを
受講するともっと深い気づきがありますね」
 
と感想をくださる方も多いです。
 
メルマガの最後にセミナー情報などを
書いていますので、興味がある方は
それをご覧ください。
 
さて、今回は熊本セミナーでいただいた
ご相談についての内容です。
 
私は家づくり成功の最大の秘訣は
パートナーシップにあると、
常々お伝えしています。
 
今回のセミナーでは
「家族共通の夢を家づくりに盛り込む
 ことが家づくり成功の秘訣ですよ」
という話をしました。
 
もっと詳しく知りたい方は、拙著
(サンマーク出版)
をご覧ください。
 
今回セミナー後に無料相談を
行ったのですが、
 
「家族共通の夢っていうのがピンと
来ないんです」
 
とご主人。
 
家族一緒に幸せになるイメージが
掴めないようでした。
 
しかし、ご主人は、奥様の家づくりに
対する夢に応えてあげようという意図は
十分あるように感じました。
 
そこで奥さんの家づくりに対する夢を
聞いてみました。
 
「子供たちと一緒に充実した楽しい時間を
送れる家を手に入れたいんです」
 
これを聞いてなるほど、と思い
彼女に次のように言いました。
 
「その夢の中には、
 ご主人さんはいますか?」
 
すると、彼女はハッとしながら
「・・・いなかったです。。。」
と答えたのです。
 
彼女は、子供が大好きすぎて、子供達と
過ごせれる時間を大切にしたいという
思いが強すぎて、ご主人と一緒に
その家で、幸せに過ごすイメージが
出来ていなかったのです。
 
「もちろん主人のことは大好きです」
 
でも、その後すぐに即答されました。
 
ご主人もそれを聞きながら
照れていました。
 
興味深いことに、その直後から
二人の雰囲気やご主人がこの家づくり
に対して、自分のイメージをもっと
しっかり持たなきゃいけないな〜
 
と自覚するようになったのです。
 
気をつけて欲しいのは
「自分たち夫婦自身の夢を忘れ
 子供の夢を叶える家」
になってしまっていないか?
 
ということです。
 
「学区としては、この地域がいい」
 
という発想は気をつけないと
夫婦それぞれの夢に直結しない可能性が
あります。
 
これを機会に今一度、
今住んでいる場所についての思いを
棚卸ししてみましょう。
 
 
八納啓創
————————————————–
この1ヶ月間の間に主催または
講演依頼のあった情報をお送りします。
最寄りの方はぜひお越しください。
 
お知らせ)
遊ぶように学ぶ「親勉」マスターインストラクター
の中村さんが主催する勉強会に、
私と心理カウンセラーの妻が講師として登壇
 
6月18日IN広島
 
「我が子の才能がぐんぐん伸びる
 コミュニケーションと環境づくり」
 
残席わずか!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————
■発行元
 株式会社 G proportion アーキテクツ
 代表取締役 八納 啓創(1級建築士)
■Webサイト
■Facebook
■お問い合わせ
■メール配信解除
■メールアドレス変更など
———————————————