YANO'S BLOG
損得勘定の環境引力が及ぼす影響
2018.09.06 メルマガバックナンバー 環境引力
環境引力の力の中で、
特にはまりがちなものに、
 
 「できるか?できないか?」
 「損か?得か?」
 「責任があるか?ないか?」
 
という価値観の環境にはまっている場合が
多いという話を全開しました。
 
「できる?できないか?」
 
という価値観の思考環境にはまっている話
は前回しました。
 
今回は、
「損か?得か?」
という環境にはまっているケースを
みていきたいと思います。
 
まず、大前提として知ってもらいたいのは、
あなたの持っている価値観の思考環境は、
同じような思考環境を持っている人を
引き寄せる力があるということです。
 
環境引力は、お互いを引き寄せる力が
あるのです。 
 
ここから分かることは、
自分自身が損得で考えることは、
ある意味リスクヘッジする上では
重要かもしれませんが、
 
ポイントは、
「損得勘定の人ばかりを引き寄せてしまう」
という、結果を生み出すことです。
 
あなたが普段不満に思うことや
不満に思う人がいたら、
 
それは、あなた自身が、環境引力で
引き寄せている結果だと捉えることが
できれば、見える世界が自ずと変わってきます。
 
私自身、昔は愚痴愚痴魔だったという話を
したことがありますが、
 
結果、愚痴を言う人ばかりが周りに集まって
愚痴を言うことでストレス解消するような
飲み会にばかり参加していた時期があった
ことを告白しました(笑)
 
それも、結局は環境引力でそう言う状態の
人を引き寄せていただけなのです。
 
損得勘定で物事を考えると
人間関係もさもしいものになってしまいます。
 
家づくりにおいても、
損得勘定が強すぎる建主は、
結果的に見ても、家が完成した後は
いい人間関係が築けていません。
 
損得勘定はダメだと言っている訳ではなく
その感覚が第1優先になっていると
さもしいものになってしまうと言うことです。
 
信頼関係が築けて、
その土台の上で物事が進むと
掛け値無しにいいものが出来ます。
 
次回はその辺りを話ししたいと思います。
 
 
八納啓創
————————————————–
LINE@でビジネスを加速させるセミナー
動画の4分間を無料公開。
詳細はリンク先からご覧ください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————