YANO'S BLOG
信頼関係を築くために一番大切なこととは?
2018.09.07 メルマガバックナンバー 一流人の思考 環境引力
「損得勘定」
 
この思考の環境引力は、
人間関係において、とてもさもしいものを
引き寄せると言う話を前回しました。
 
類は友を呼ぶ
 
これは「環境引力」によって起こります。
 
逆に言うと、自分の周りにいる人を見れば
自分の本音の価値観や観念を知ることが
出来ます。
 
さて、今回は
 
 「責任があるか?ないか?」
 
と言う価値観の環境にはまっているケースを
お伝えしましょう。
 
前回の話の最後に、
信頼関係を築くことが
一番重要だと言う話をしました。
 
では、どうやって信頼関係を
築くのでしょうか?
 
ポイントは
「責任の取り方、責任へのあり方」
です。
 
「責任があるか?ないか?」
 
と言う思考で物事を考える方法は、
信頼関係を築く上で、
一番うまくいきません。
 
しかし、一般の人ほど、
「責任がかからない方法で物事を選択する」
と言う感覚が身にしみているように
私にはみえます。
 
心理カウンセラーの妻とも話をしていて
感じるのは、
 
子供の頃から、極力リスクがないこと
他人に迷惑をかけないようにすることを
教え込んでいるご家庭が多いから、
 
子供自身がリスクをとることを
極端に怖がる、という傾向が強くなって
いるように思います。
 
しかし、人生を好転させること、
そして西野さんの講演会で話を聞いていても
自分の人生を自己責任として所有した分だけ
人生を動かすことが出来ると確信しています。
 
じゃ、どうすればいいか?
 
全ての自分の行動において、
他人のせいにするのではなく、
全て自分が引き寄せたことだというふうに
自己責任を取ってみることです。
 
そうすると、
自己責任を取りながら、
人と繋がりあうことを求めている
凛とした人たちと出会える機会が
増えるでしょう。
 
 
八納啓創
————————————————–
LINE@でビジネスを加速させるセミナー
動画の4分間を無料公開。
詳細はリンク先からご覧ください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
————————————————–