YANO'S BLOG
続々 八納の文書講座
2018.06.13 メルマガバックナンバー 文章
今回は「どうやって文章を書けばいいか?」
の第3弾です。
 
・立ち位置を決める
・文章をとにかく書き続ける
・読む人目線で文章を書く
 
とお伝えしてきました。
 
あとは、
「自分の立ち位置で常にアンテナをはる」
ことが重要です。
 
例えば、最近お伝えした発達障害について。
 
このテーマと1級建築士として家との
繋がりを考察していく。
 
その中で、住まいと発達障害の重要な繋がり
を見出し、実際の設計で活用し、その検証を
してきました。
 
それ以外にも、
 
電磁波問題。
核家族化問題。
 
貧困化問題。
 
と言った個々のテーマや
 
生き方。
哲学。
 
と言った思想など、どの分野のテーマでも
私の場合は1級建築士として住環境や環境の
専門家として、そのフィルターを活用して
情報を発信するようにしています。
 
あとは、できる限り知識ではなく
自らの経験に置き換えるように日々を過ごす
 
ということが重要です。
 
仕入れた知識をそのまま情報として
発信しても人の心に響きません。
 
なぜならリアリティがないと
人には伝わらないからです。
 
だから、できる限り日々経験をすることが
重要で、そしてその経験したことを文章化する
ことが習慣化に繋がるわけです。
 
自分の立ち位置を明確化し、
日々その立ち位置でフィルターを通して
世の中を見て、自ら経験し、そのことを
情報発信する。
 
これが文章を書き続ける
土台になっていきます。
 
 
八納啓創
————————————————–
この1ヶ月間の間に主催または
講演依頼のあった情報をお送りします。
最寄りの方はぜひお越しください。
 
お知らせ)満席につきキャンセル待ち受付中
 
遊ぶように学ぶ「親勉」マスターインストラクター
の中村さんが主催する勉強会に、
私と心理カウンセラーの妻が講師として登壇
 
6月18日IN広島
 
「我が子の才能がぐんぐん伸びる
 コミュニケーションと環境づくり」
 
キャンセル待ち受付中!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————