YANO'S BLOG
「先に器を手に入れ、その器にふさわしい自分になっていく」とは?
2018.10.15 家づくり成功のツボ メルマガバックナンバー 一流人の思考
週末コラムでお知らせした
「大富豪住まいの教え」レポートですが
早速とどんどんダウンロードいただいて
います。
 
見逃した!という方は、
下記URLからお申し込みください。
 
 
LINE読者の方への限定プレゼントと
しています。
 
また、大富豪住まいの教えを読んだ方から
感想をいただきました。
 
「大富豪というので、自分たちとは程遠い
存在かと思ったら、そうでないことが
八納さんのレポートを見て実感しました」
 
「とっても身近な話で自分たちでも
活用できそうな内容がたくさんあって
すぐにでも行動に移したいです」
 
「建築家が住まいをそう言った視点で
見ているのにとても興味が湧きました」
 
ありがとうございます。
 
そうなんです。
大富豪の人って遠い存在のような気がします。
確かに、大富豪になったドナルド・トランプ
は大統領になったし、ちょっと異質かも
知れません。
 
しかし、一代で上場会社の社長になった
ような人の場合は、とても人間味溢れて
いて、失敗を繰り返しながらもやり続けて
結果を生み出している人も多いですし、
 
そう言った方の住まいに対する考え方は
私たちにとっても参考になるものがとても
多いと思っています。
 
例えば、・・・・
大富豪 住まいの教えの
一つ目の話は、
 
「先に器を手に入れ、
その器にふさわしい自分になっていく」
 
です。
 
多くの人が身の丈で、現状に対する
ご褒美で物事を考えますが、
 
人生でどんどん夢を叶えていく人は、
「先行的に環境に投資する」
ということをやっています。
 
ただこの時に気をつけないといけないのは、
「ギャンブルとチャレンジは違う」
という部分です。
 
例えば、吉田ソースの吉田潤喜さんの
場合は、限りなくこの境界線がありません。
 
なので、誰もが真似できることではないと
思います。
 
なので、私たちの場合は、ギャンブルと
チャレンジの違いは意識する必要が
あるでしょう。
 
では、ギャンブルとチャレンジの
違いは何でしょうか?
 
それは「チャレンジ」は、努力すれば
それに見合った見返りがやってくる
類のものです。
 
それに対して「ギャンブル」は、
例えば、宝くじのように、限りなく
確率の低い賭け事のようなもののように
投資した分の見返りが帰ってこない
ものをいいます。
 
住まいに関していえば、
 
 ・立地条件
 ・人を招くことができる空間がある
 
などが、あれば、人脈を広げるための
場所としても家が機能し始め、
結果そこからご縁で仕事に繋がったり
するイメージが一つでしょう。
 
ただ、すぐに見返りとしてキャッシュに
なるかどうかは分かりません。
 
この辺りはケースバイケースで、
自分自身で見極める必要が
ありますので、ご注意ください。
 
 
八納啓創
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————