YANO'S BLOG
不健康寿命が人生の幸せ度に及ぼしている影響とは?
2018.06.18 メルマガバックナンバー 健康
今回は、平均寿命と健康寿命という話を
します。
 
現在の日本人の平均寿命は、男性で81歳、
女性で87歳と言われています。
 
年々、伸びています。
 
また平均寿命は、生まれてすぐになくなる
人の数も入っていますので、逆に平均年齢
近くになって健康な場合は、100歳ぐらい
まで、普通に生きる可能性が高くなるとも
言われています。
 
では、健康年齢はどうなのでしょうか?
 
健康年齢は、男性71歳、女性74歳と
言われています。
 
他の先進国と比較すると、不健康期間が
ダントツに長く12年、アメリカで8年と
いうデータが出ています。
 
ピンピンコロリ
 
という言葉を聞いたことがありますか?
 
死ぬ間際までピンピンしていて、
コロリと亡くなる。
 
不健康期間が極力ない生き方のことを
言います。また、不健康期間が長ければ
長いほど、人生に対する幸せ度にも
下がりやすくなります。
 
健康寿命を延ばすためには、
 ・食事
 ・運動
 ・人間関係
 ・住環境
の4つが重要になります。
 
また、興味深いデータがあります。
それは、都会であればあるほど、
医療費がかかっておらず、地方に
いけば行くほど、医療費がかかっている
というものです。
 
この最大の理由は
「都会ほどよく歩く」
というもの。
 
地方では全てが全部「車」。
 
アメリカでも同じ様な現象が先行して
進んでいて、健康被害が深刻な様です。
 
最近、スマホでは万歩計がほとんどの
場合ついているので、それで1日
どれくらい歩いているかを把握するのも
一つでしょう。
 
さて、住環境においてですが、
これは次回にお伝えしましょう。
 
 
八納啓創
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————