YANO'S BLOG
世界のこんまりちゃんの「ときめき」の本質とは?
2018.11.15 メルマガバックナンバー 資産 夢を叶える 一流人の思考
これまで住まいと安心感に関して
6つの項目でお伝えしてきました。
 
1.外界から身を守る
2.安全でいられる
3.所有感
4.自分の領域を持つ
5.心身ともに健康でいられる
6.家が自分たちの資産になる
 
住まいに対する安心感は物理的な
側面から目に見えない精神的な
部分の安心感の両方が
とても重要でした。
 
繰り返しになりますが、
これらを叶えるためには
 
「この家を手に入れることで
どんな夢を形にしたいですか?」
 
という問いかけがとても重要だという
話をしました。
 
これは、これから家を
手にれるだけでなく、
 
今住んでいる家についても
同じように考えてみてください。
 
そして、今日本には
「マイルドな絶望感が蔓延している」
という話もしました。
 
「マイルドな絶望感ってなんですか?」
 
という質問もいただきました。
 
マイルドな絶望感。
 
これは、
 ・今のままの生活じゃ嫌な感じがする
 ・本当にこのままでいいんだろうか
と漠然と思っているけど、
 
それ以上深く考えない、感じない状態で
日々を忙しく過ごし、気がついたら
時間だけが過ぎているような状態です。
 
マイルドな絶望感には、
本当にこれからやっていきたい思いや夢、
そしてそこに向かっていっている充実感
などがない状態です。
 
それに対して、1〜6までの
ことと上記のフレーズのことを
真剣に考えていけば、
それらを払拭できます。
 
改めて伝えますが、
ぜひ、今住んでいる場所が
あなたにとって夢を叶えていく場所
として、意識を再設定してみてください。
 
2017年に片付けのこんまりちゃんの
講演を山口で聞きました。
 
彼女は、世界に影響を与える
100人の人物の一人に
選ばれましたが、
 
彼女は「全てにおいて、
胸がときめくかどうか?で、
判断している。それは片付けの
ことだけでなく、全ての選択肢に
おいてそうしてきた」
 
と、言っていましたが、
まさにその通りだと思います。
 
また、
「多くの人のときめきセンサーが
錆び付いていて、その感度を
高めることも大切」
という感じのことも言っていました。
 
ときめきセンサーを高めるためには、
瞬間瞬間を感じながら生きることが
大切なのでしょう。
 
普段からいる家が、
ときめきを増幅してくれる場所なら、
その感性の高まりはどんどん
加速することでしょう。
 
そうなると、
家は資産以外の何物でもなくなります。
 
この感覚を是非インストール
してみてください。
 
 
八納啓創
————————————————–
「大富豪住まいの教え」レポート。
↓↓↓下記からお申し込みください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————