YANO'S BLOG
省エネの大切さを熱く語っている本当の理由
2018.12.13 省エネ(エコハウス) メルマガバックナンバー 健康
最近は、建築や住宅の省エネ化の大切さを
熱く語っています。
 
なぜ、こんなに熱く語っているのでしょうか?
 
一つは、これまで何度もお伝えしていますが、
健康寿命を延ばし、快適に暮らすことが
できるライフスタイルを実現させるため。
 
そして、も一つは、
地球環境がこのままいくと
本当にまずいからです。
 
プロパガンダ
(嘘の情報を流して、
それが当然だと思わせる行為)
によって、どの情報が正しいのか
 
本当に分かりにくくなっています。
 
しかし、分かっているのは
確実に世界の平均気温が上がっていること。
 
もう一つは、太陽の黒点運動ににより、
冬の冷え込みなどプチ氷河期に近い
状態を起こし始めたことです。
 
夏が極端に暑く、冬が豪雪のように
極端な気候になりやすいといえば
分かりやすいですね。
 
この中で、太陽に関しては、
直接できることは思いつきませんが、
 
地球の平均気温を上げていることに
関しては、手を打つことが出来ます。
 
ちなみに、地球の平均気温が
上がっている要素の一つに、
 
CO2濃度の上昇が上げられています。
 
「CO2濃度が高くなったので
平均気温が高くなった」
 
この情報は、プロパガンダなど
たくさんの情報が混乱を生み
何が正しい情報か分かりにくくなって
いますが、
 
日本の場合は、都市化による
コンクリートジャングルと化したことで
確実に都市部温度は上がっています。
 
さらに、冷房の室外機から発せられる熱
など、この30年で特に顕著化した部分です。
 
化石燃料(石油、ガスなど)が
枯渇していくことによる、燃料不足なども
不安でもありますが、
 
ポイントは、化石燃料に頼らない
環境づくりです。
 
そうすることが、具体的に少しでも
環境改善につながると考えています。
 
10年前のエアコンを使っている人は
この10年で劇的に消費電力の消費量が
小さくエコになっている今のエアコンに
買い換えましょう。 
 
冷蔵庫も一緒です。
 
今回は、大きな視点から見た話ですが、
100年後の未来、
 
「2000年代前半のおじいちゃん、
おばあちゃんが頑張ってくれたから
今の未来がある。ありがとう」
 
と言われたくないですか?
 
私の会社の100年ビジョンはまさに
上記なのですが、一人でも共感して
その感覚で孫の代に誇れる活動を
してほしいと思います。
 
八納啓創
————————————————–
「大富豪住まいの教え」レポート。
↓↓↓下記からお申し込みください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————