YANO'S BLOG
話を聞かない男 地図が読めない女
2018.12.14 メルマガバックナンバー パートナーシップ 男女の心理
先日、世界のベストセラー作家で、
ワークショップリーダーの
パートナーシップの権威
アラン&バーバラのセミナーに
行ってきました。
 
「話を聞かない男 地図の読めない女」
という本で、日本でもベストセラーに
なりました。
 
私は、住宅を設計する上で
一番大切にしているのが、
 
夫婦関係、パートナーシップについてです。
 
「男と女な脳の使い方が全く違う」
 
という話を聞いたことがありませんか?
 
家づくりにおいても、
そのことを知らずに設計すると、
男女のどちらかしか満足できない家が
出来上がる可能性が高いです。
 
建築家としても、
専門分野の一つとして
学ぶべき内容でしょう。
 
建築学科や建築の専門誌には
こういう分野の話はほとんど
出て来ませんが、個人的には、
 
「住まいとパートナーシップの関係性」
 
という分野をしっかりと確立して
知っていただきたいと考えています。
 
また、幸運を引き寄せる家にするには、
夫婦において、自分たちの違いを知り、
そして、そこを尊重し合えるように
なれるかどうかはとても重要です。
 
これから数回に渡って、
パートナーシップについて
話をしていきましょう。
 
今回は、脳について。
 
まず知って欲しいのは、
男性に多い男性脳は、5人のうち、男性4
女性1の割合で存在しています。
 
女性に多い女性脳は、反対で
5人のうち、女性4、男性1の割合で
存在しています。
 
興味深いのは、
男性だからといっても8割ぐらいの人が
男性脳で、女性脳も女性は8割ぐらい
ということ。
 
そして、面白いのは、
だいたい夫婦になるのは、
男性脳の持ち主と女性脳の持ち主
という組み合わせになります。
 
だから、どの夫婦も結局は、
それぞれ反対の脳を持っている
ということがここで分かってくるのです。
 
次回に続きます。
 
八納啓創
————————————————–
「大富豪住まいの教え」レポート。
↓↓↓下記からお申し込みください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————