YANO'S BLOG
あなたの中のミニマリストの感性を呼び起こしましょう
2018.07.25 メルマガバックナンバー お金
前回お金に関する大前提の大前提の話を
しました。
 
そこをもう少し掘り下げていきましょう。
 
改めてお伝えしますが、
大前提の大前提としてまずは
 
収入>支出
 
が成り立っているかを見つめていただきました。
 
その時に、
 
支出
 
ですが、あなたはその支出をどのように
みているでしょうか?
 
親元に住んでいる場合は、
支出を最小限に抑えられているかも
知れませんが、私がお伝えしたいのは、
 
資産や親の住まいを外して、
「完全に自立するために必要な支出額」
のことを支出といっています。
 
最近ミニマリストしぶという方の書いた
「手ぶらで生きる」
という本を読みましたが、地方都市だと
10万円あれば、一人で豊かに生活できると
彼の実践を通じて語っています。
 
最低限、いくらお金があれば
安心して暮らしていけるか?
 
これを見つめるのにもとても
参考になる本です。
 
確か、作家の本田健さんも
 
「学生の頃は、東京で月1、2万円の
4畳半、トイレ共同、お風呂なしの
アパートで生活して、最低限どれくらい
の環境があれば暮らしていけるか?」
 
を学生の頃に体験したといっていました。
 
多くの人は、学生の頃まで実家に住んでいたり
大学を出るまでは仕送りをもらいながら生活し、
 
社会人になると、会社からお金をもらう
という生き方にシフトするため、安定的に
お金が入るという環境で生き続けている
感覚が強いでしょう。
 
という私もそうでした。
 
学生の頃までは、親から、
社会人になると、会社から、
 
そういう感じで、お金を定期的に
もらい続ける生き方をしているのが
現在の資本主義、日本における生き方の
多くを占めています。
 
次回に続きます。
 
 
八納啓創
————————————————–
LINE@でビジネスを加速させるセミナー
動画の4分間を無料公開。
詳細はリンク先からご覧ください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————