YANO'S BLOG
多くの人がはまっているお金に対する感情と流れ
2018.07.26 メルマガバックナンバー お金
日本人のお金に対する感覚は、
世界的にみてもかなり偏っています。
 
前回までお伝えしたお金のとの関係性。
 
多くの人は、社会人になるまでは
親から、社会人になってからは、
会社からお金をもらい続ける
 
という感覚の中で生きています。
 
子供の頃は、親の言うことを聞いて
いい子をしていれば、お小遣いを
もらえる。
 
大人になれば、会社のいうことを聞いて
頑張れば、給料を得ることができる。
 
ここには、全く同じ関係性が
成り立っているのに気づけますか?
 
逆に、中卒や高卒の人は、早々に
「自分の手でお金を稼ぐ感覚」
を身につけていく人が多いです。
 
自分の提供するサービスの量、
感謝の量=お金を受け取る量
 
そのような感覚を身につけていきます。
 
自分の提供する内容や自分自身の
あり方のブレ具合で、入ってくる収入が
変わってしまう。
 
売り上げのいい時もあれば、
悪い時もある。
 
その時に、自分のあり方を見つめて
それを改善する。 
 
改善した結果、入ってくる売り上げの
変化を見ていく。
 
そうしながら、自分のあり方や器を
磨いていきます。
 
自営をしているとダイレクトに
この状況と向き合うようになります。
 
それに対して興味深いことに、
会社に属していても成績をどんどん出している
営業マンやビジネスマンも上記と同じような
感覚で仕事をしています。
 
例えば、ハウスメーカーの営業マンを見ても
決算前にお客様に土下座をして契約をして
もらおうとする営業マンもいれば、
本当にお客様のタイミングをみて、
完全に100%お客様目線で営業している
トップセールスマンもいます。
 
しかし、普通に大学などを出て、
そのまま給与をもらえる会社に就職して
与えられた仕事をコツコツこなしている
だけだと、上記の感覚を知り得る機会は
とても少ないです。
 
そうなると
「会社のために頑張り続けないと
 今の収入は無くなってしまう」
という感覚に陥るでしょう。
 
そして、この感覚が、住宅ローンなど
多額の買い物をする場合に、はっきりと
出てくるようになるのです。
 
 
八納啓創
————————————————–
LINE@でビジネスを加速させるセミナー
動画の4分間を無料公開。
詳細はリンク先からご覧ください。
————————————————–
先日、広島で設計者や施工者仲間とで
運営している「レモンの家の会」にて
本を出版しました。
 
「ココロもカラダも健康にくらす
 広島の住まい手帖」
 
 
私の設計した家や、健康に暮らすための
ノウハウも盛りだくさんです。
 
瀬戸内や太平洋側で暮らしている
人には必見!
 
————————————————–
現在LINEで、家の基本性能の豆知識を
連載中です。
 
玄関の機能とは?
トイレの機能とは?
八納の独自の視点も盛り込んだ内容で
読者の方からも面白いという声が上がって
います。
 
LINEから @yanou で検索してみて
ください。
————————————————–
上記メルマガが届く「幸運を引き寄せる家」
の登録はこちら!
———————————————