YANO'S BLOG
なぜ木造園舎がベストなのか?動画で収録しました
2019.06.17 お知らせ

現在、呉や山口で設計中の物件に、こども園がありますが、これらの園の設計は、もともと竣工している施設見学会にきていただいたのがご縁です。

その時に「なぜ木造園舎がこれからベストなのか?」という話をさせていただきました。

ポイントでいうと、

 ・従来多かった鉄骨造は、現在高力ボルトなどが手に入らない状況で、単年度事業としてはほぼ不可能
 ・鉄骨、鉄筋コンクリート造は、オリンピック景気など多くの職人が関東方面に集中して、人がいない状況
 ・一番安価で、耐震性も同等ぐらい持たせながら、耐久性が一番高い施設として作り上げることができる
 ・高気密高断熱化が図りやすく、園児や園で働く先生にとても優しい建築
 ・空調設備投資費と光熱費などランニングコストが軽減できる
 ・地球にも優しい建築

などがあげれます。

今回、これらのことをお伝えするセミナー動画を作成しました。
約1時間の内容ですが、幼保園に興味がある法人様にこれらの動画を無料でプレゼントする予定です。

システムが整ったら改めて案内させていただきます。