YANO'S BLOG
【休校対策特別授業】設計事務所って何をするところ?
2020.03.07 お知らせ
新型コロナウィルスの関係で、小中高と休校に入っていますが、その間、時間を持て余していることと思います。
 
この期間を通じて、私になにが出来るだろう?と考えたときに、通年で6年ぐらい中学3年生の子供たちに、学校の授業の一環として30分間「設計事務所の仕事って何?」をテーマに話をさせていただいたことを思い出しました。
 
▼将来仕事に就くときにどんな仕事があるのか?
▼自分はどんな仕事が向いているのか?
▼本当の仕事の魅力ってどんなものがあるのだろうか?
▼どうやって、その仕事に就くことができるのだろうか?
 
など、分からないことばかりでしょう。
 
設計事務所は、世の中の建物を建設するために設計をする会社です。
そして設計した会社を建設をする施工会社と一緒になって建物を作り上げます。
 
設計事務所は
 ・ものを作るのが好きな人
 ・絵をかくのが好きな人
 ・人が好きな人
などが向いていると思います。
 
建築のことに興味がある子供や、将来の仕事についてどういうふうに考えていけばいいか、その道しるべ、サンプルになると思いますので、興味があるかたは、下記の動画からご覧ください。