BLOG
気密検査をしました 福山市 高気密高断熱 在来木造2階建の住宅
2019.07.17 【工事中】最高に居心地のいいパッシブハウス M様邸 スタッフブログ 1.現場日誌

どうもスタッフの寺ちゃんです。

今日は福山市の現場にきています。

「気密検査」の立ち合いのためです。

タイトルにもある「高気密高断熱」のうち「気密」がどの程度とれているかを

専門の方をお呼びし、専用の機械をつかって測定していただきました。

気密がとれていると

エアコンの利きがよくなり、換気が計画的に行えるようになり

また、建物の寿命が高まるなど良いことがたくさんあります。

結果は「C値」という値で表し、数字が小さいほど気密性能が高いことを示すのですが

1.0以下は最低でも必要

弊社基準では0.5以下

世界のトップレベルで0.2以下

のところ

M様邸では「0.1」という数値が出ました。

サッシのとりつけ方法など随所で工夫した結果とのことで

立ち会っていただいたお施主様も大満足の結果でした。