YANO'S BLOG
風水の間取り鑑定、こんな人は絶対に鑑定してもらってはいけない
2019.09.13 家相 風水

「これからマンションを買おうと思うのですが、急に風水が気になって、鑑定をお願いできないでしょうか?」という連絡をたまにいただきます。   本来は、設計で受ける物件でしか、風水は取り扱わなかったのですが、風水の話をさせていただくこともあり、どこから見つけてくるのか会社に問い合わせがくるのが増えました。そこで、風水鑑定を時間の限りがありますが […]

主寝室が人生を決める! 〜単なる同居人OR夫婦に戻れる分かれ道〜
2019.09.12 動画 幸せな家造り 基本の「き」 家づくり成功のツボ パートナーシップ

私の拙著に「住んでいる部屋で運命は決まる!」(三笠書房)があります。       この本では、住んでいる部屋が、普段の習慣を作り、その習慣が人生を作るという訳で、住んでいる部屋が運命を決めるということをお伝えしています。     先日プレゼントさせていただいた「幸せを呼び込む!部屋の使い方」もこの本の一部抜粋でしたが、普段からどれくらい部 […]

帯電した体から電気を抜く方法 〜アーシング〜
2019.09.11 健康 電磁波

先日、電磁波に関する記事をアップしました。 http://www.keizo-office.com/keyword/denjiha/3940/ 電磁波って思っている以上に人体に影響していることを実感していただけたと思います。   携帯電話を始め、WIFI、家電製品、家の中の壁や天井をたくさん這い回っている電線など、電磁波の元になるものが身 […]

子育てが断然楽になる家の使い方と育児 8つの視点
2019.09.05 子供の住環境 子育て 発達障害

これまで100棟以上の家の設計をやってきましたが、基本的な子供部屋の機能と使い方のマッチングで、子供がすくすくと育つことを実感してきました。   ただし、それはあくまでも基本の「き」。   わが子の資質と合わせて母親の資質の両方を見ながら、家の使い方を考えないと、本当の意味で、これらはうまく機能しません。     視点1 本当にダイニング […]

わが子の才能がぐんぐん伸びる家のヒミツ♪
2019.09.04 子供の住環境 発達障害

拙著「わが子を天才に育てる家」を出版して10年以上になりますが、その間、家の使い方でわが子の才能が伸びる場合とそうでない場合をたくさん観てきました。 まだまだ、本の情報が広がっていないと痛感する中、無料でプレゼントすることでその骨子を伝えようという思いになり、この度「わが子の才能がぐんぐん伸びる家のヒミツ♪」というタイトルで、冊子のプレゼ […]

わが子を将来パラサイト化しないために知っておきたい4つの視点
2019.09.03 子供の住環境 家づくり成功のツボ 子育て パラサイト

8050問題をご存知ですか?   これは親の年齢が80、子供の年齢が50歳で、子供が親元で経済的に依存してパラサイト化しながら暮らしている状況のことを言っています。   「親も自分が死んだ後、わが子がどうやって暮らしていくのだろう?」   理由はいろいろあるとは思いますが、自立しない子供の今後を含めて、社会問題として取り上げられています。 […]

不毛な「住宅ローンVS賃貸のどちらが得か?」論争の本質的な理由とは?
2019.09.02 家づくり成功のツボ 資産

日本人は、住宅リテラシーが低いと言われています。   リテラシーとは理解力、読解力を意味していて、住宅に対する理解力などが低いという意味です。   住宅リテラシーが低いと実際の住まいをいろんな意味で使いこなせない訳です。 屈辱的な話なのですが、これは事実として受け止めて今後どう取り組んでいくかが重要です。   日本人は、それ以外にもお金に […]

心身に悪影響を及ぼす電磁波の正体とは?
2019.08.30 電磁波

あなたは電磁波のことをご存知ですか?   「携帯電話から電磁波で出ていてどうも体には良くないらしい」 「電子レンジも電磁波が出ているって聞いたことがある」   多くの人に上記を質問したらこのような答えぐらいしか帰ってきません。   しかし、電磁波は確実に私たちの近くにたくさん存在し、さらには私たちの認識しないところで、健康に悪影響を及ぼし […]

ヨーロッパにも子供部屋はあった!ドイツ在住の方からのメッセージ
2019.08.28 子供の住環境 子育て

先日、ブログにて「ヨーロッパには子供部屋がない」という記事を配信しました。   ヨーロッパ、特にフランスあたりでは「子供は生まれながらにして動物で人として育て上げる」という風習が強く、「生まれながらにして一人の人間」として育てるピューリタン思想を中心としたアメリカで、「子供部屋」の基本が出来上がったという話でした。   この記事に対して、 […]

一人部屋がわが子に及ぼしている弊害が知れる5つの視点
2019.08.26 子供の住環境 子育て

拙著「わが子を天才に育てる家」は2009年に出版して、それから10年が経ちます。増刷も何度かされ、Kindleでは毎日1冊以上は売れ続けている本になりました。       現在は、年に数回この本のテーマでの講演依頼もあり、高校の記念講演、PTAの大会での基調講演など、何度となく話をして来ました。   しかし子供部屋、特に一人部屋 […]