BLOG
屋根に断熱材を施工しています。 熊本の庫裏 高気密高断熱の在来木造2階建
2019.08.20 【工事中】庫裏〜地域の拠り所になる本堂プロジェクト〜 スタッフブログ 1.現場日誌

どうもスタッフの寺ちゃんです。

熊本の現場より屋根工事の写真報告いたします。

高気密高断熱の建物にするため

特に屋根の断熱計画には気をつけます。

夏場は真上からの太陽の照り付けによって

屋根の温度が大変上昇します。

断熱材を少なくするとその熱がどんどん室内に入ってきて

冷房効率が悪くなってしまいます。

そのため、弊社の設計ではよく屋根に360mm高性能グラスウールを詰めます。

グラスウールは企画で1枚の厚みが120mmのものが一般的なので3層詰めます。

そのうちの1層を施工しているのが写真です。

高気密高断熱な家づくりにおける重要な工程です。