BLOG
足場が取れ、外観が見えるようになりました 広島県府中市 たんぽぽ保育所 木造準耐火 平屋 高気密高断熱の施設
2020.02.25 【工事中】たんぽぽ園 保育所

この1週間で足場が取れつつあり、「あら!素敵な施設ができたわね!」と周りの方からよく声をかけられるようになったと園長先生から。

漆喰とレッドシダーのコントラストで、街並みに調和した外観が完成しつつあります。

 

合わせて内部では、壁と天井の珪藻土の施工中。この時期、左官業者がなかなかいなくて、手配にかなり苦労されたようですが、どうにか工期内に納まる流れで施工中です。

園長先生と一緒に建物内の視察。上記はランチルーム。天井には木板、壁は珪藻土の組み合わせ。

内部にストーブを置いて、乾燥を促しています。

3月中旬完成予定を目指してラストスパートです。