BLOG
杭工事を行っています 西十日市町複合ビル
2020.08.28 【工事中】E様西十日市複合ビル新築工事

お盆明けから、杭工事を行っています。30坪の敷地の中で、現場打ちの杭を打つのは難易度が高く、設計段階から、構造事務所といろいろと打ち合わせをしながら、杭工法を選びぬきました。

道路の専有許可も取りつつ、2日で1本の杭を合計12日かけて施工しています。

またこの杭打機は、西日本では大阪にしかなく、その機械の空き状況を確認しながら、予め予約をしてこの杭工時に望みました。街中での高層ビルなどにおいては杭工事が殆どの場合必要になりますが、狭小地の場合は、施工難易度が非常に高く、見積もり段階で「施工不可能」と判断する施工会社も少なくありません。

 

また杭工事以外に、「矢板工事」というものがあります。

これがまた難易度が高く、かなり施工会社探しに苦労した部分です。
それはまたの機会にお伝えします。